English go to top
Atelier ANZ printmaker/artist

「ハナはへびがすき」
蟹江杏絵本原画展

ANZ Hana Hebi

蟹江杏 新作展 
「蟹江杏 x GINZASIXアールグロリュー」

Web Gallery



常設WEBギャラリー 
「Gallery ANZ」

Web Gallery



ANZ Goods

オリジナルグッズはこちらから

next exhibition
※詳細は順次お知らせします
2021.12.8 - 12.14
蟹江杏 作品展 @小田急百貨店新宿店 10階 美術画廊
蟹江杏

版画家。 東京生まれ。「NPO法人3.11こども文庫」理事長。 「自由の森学園」卒業。 ロンドンにて版画を学ぶ。 2021年11月 「pen クリエイターアワード2021 審査員特別賞」受賞。

-主な展覧会 –

● 美術館
2016年 「夏の夜の夢」 蟹江杏 絵本原画展 伊豆高原ブライアン・ワイルドスミス絵本美術館 静岡
2017年  ANZ 蟹江杏 作品展「世界、或いは万物への眼差し」 軽井沢現代美術館 長野
2019年 「杏と世界」 蟹江杏画集出版記念作品展 上野の森美術館 東京

● GINZA SIX
2018年  「杏」蟹江杏展  20周年・新作展  Artglorieux GALLERY OF TOKYO
2019年  「杏と世界」蟹江杏新作展2019  Artglorieux GALLERY OF TOKYO
2020年  「蟹江杏新作展 ~万物への眼差し~」 Artglorieux GALLERY OF TOKYO

● 個展
2001年 S&E ミュージアム 東京
2002年~2012年 銀座あかね画廊 東京
2004年 Gallery March スペイン、バルセロナ
2004年 Gallery March アメリカ、ニューヨーク 
2006年 もみの木画廊 東京
2007年 小田急百貨店 新宿店 アートサロン 東京
2008年~2013年 大丸アートギャラリー東京店・神戸店 美術画廊 東京・兵庫
2008年~2012年 ギャラリー唐橋 滋賀
2013年 蟹江杏 版画展 「間抜けな空と、饒舌な海。」 香川県直島ギャラリーくらや 香川
2013年~2017年 東京国際フォーラム フォーラムアートギャラリー 東京
2016年 蟹江杏 作品展「みつるしずく」 GALERIER Malle 東京
2013~2017年 「蟹江杏 個展」 ヒルトピアアートスクエア 東京
2016年 企画展「谷川俊太郎の世界を描く」 ギャラリーゴトウ 東京
2016年 企画展「絵本アート展」 藤屋画廊 東京
2020年 小田急新宿店 美術画廊(東京)
2021年 大丸福岡天神店 アートギャラリー(福岡)
        その他、三越伊勢丹、髙島屋など全国有名百貨店にて個展多数
● グループ展
「ART SANTAFE」 アメリカ、ニューメキシコ
「夏の美術展」 紀伊国屋ギャラリー 東京
「バレンタイン展」 ハナエモリビル 東京
「NPO法人 七色の空展」 もみの木画廊 東京
「国立劇場ポスター展」東京
「東京版画研究所展」 練馬区立美術館 東京
「絵本とファインアートの間に」 ギャラリー枝香庵 東京
「心とこころを結ぶグリーティングカード展」 国連UNHCR協会 難民支援活動 東京
その他多数

● 作品取り扱い百貨店
大丸(東京店、神戸店 他)、 髙島屋(新宿店・日本橋店・大阪店・京都店・名古屋店・伊予鉄店 他)、伊勢丹(新宿店・立川店 他)、 三越(日本橋店・名古屋店 他) 、 阪急、東武など全国の百貨店にて多数

● 著書
2008年 夜ごと消えるお姫さま アスラン書房
2011年 あんずリズム アスラン書房
2011年 ふくしまの子どもたちが描く、あのとき、きょう、みらい。 徳間書店
2014年 あんずのアリスBOOK 講談社
2014年 あんずのアリスBOX カマル社
2016年 夏の夜の夢 ラボ教育センター
2017年 あんずとないしょ話 東海教育研究所
2018年 あんずの旅する絵 株式会社キーステージ21
2018年 ぼくのまちにはもりがある  株式会社キーステージ21
2019年 あんずのあいうえお  株式会社東海教育研究所
2019年 「杏と世界」蟹江杏作品集  株式会社 求龍堂
2021年 「ハナはへびがすき」  株式会社福音館書店

● その他
舞台美術・衣装デザイン・雑誌表紙・ポスター広告、、、など多数。新宿区・練馬区・日野市をはじめ各地の都市型アートイベントにおいて、こどもアートプログラムのプロデュースやコーディネートを手がける。
子どものためのライブペインティングでは、お絵描きお姉さんとして「La,tatan舎お絵描きサーカス団」に参加。アートワークショップなど、全国の子どもたちとアートをつなぐ活動を行なっている。
東日本大震災以降は、「NPO法人3.11こども文庫」理事長として、被災地の子ども達に絵本や画材を届ける活動や、福島県相馬市に絵本専門の文庫「にじ文庫」を設立するとともに、同市の「LVMHこどもアートメゾン」(モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン・グループ提供)でのアートワークショップをプロデュース。
文部科学省復興教育支援事業としての、コーディネーターをつとめている。また、BMWジャパンのエコカー「i3」のキャンペーンカーや、JTA(日本トランスオーシャン航空)のイリオモテヤマネコ・デカール機など、企業とのコラボレーションも多数手がけている。
また、これまでの活動の実績から「SDGs JAPAN」と連携し、アートやアーティストとSDGs、そして各NPO・NGOとアートをつなぐ役割を務めさせていただくことになりました。今後、アートやアーティストがどのようにこの指針に参加し役立てるかを、様々な分野のアーティストたちと模索し貢献できるようにしていく牽引役を担います。


news
2021.11.27(土) Pen クリエイターアワード2021 審査員特別賞 受賞

この度、蟹江杏が雑誌「pen」のクリエーターアワード2021で、「日本と世界を変えていく、2021年最も輝いた7組」で藤本壮介氏の推薦で審査員特別賞を頂きました。
今回の受賞は蟹江杏がこれまで福島を中心とした、アートを通したこどもとの関わりを震災後10年を経た今も継続していること、また、これまでの蟹江杏の活動全てに対する授与と言うことで謹んでお受け致しました。
これも日頃からご支援いただいている皆様のおかげです。この場をお借りし、改めて感謝申し上げます。
これからも活動を継続し精進して参りますので、今後ともご指導くださいますよう、よろしくお願い致します。
2021.10.23(土)-11.14(日) Jiyucolor 2021 -ただいま-

自由の森学園卒業生による作品展に参加します。
会場① AKAI Factory GALLERY
会期 2021年10月23日(土),24日(日),30日(土),31日(日),11月3日(水・祝),6日(土),7日(日)
時間 12:00〜18:00
住所 埼玉県飯能市柳町25-9

会場② Hifive GALLERY
会期 2021年10月23日(土),24日(日),30日(土),31日(日)
11月3日(水・祝),6日(土),7日(日),13日(土),14日(日)
時間 10:00〜18:00
住所 埼玉県飯能市宮沢327-6
2021.10.10(日) 北本市市政50周年記念事業
「蟹江杏と巨大壁画を描こう! 〜みんなで描く北本の夜空〜」


埼玉県北本市主催の市政50周年記念のイベントで、大きな壁画を制作します。
日時 10月10日(日)
時間 14:00〜16:00
会場 北本市文化センター ホール
2021.11.9(火) 絵本「ハナはへびが好き」が福音館書店より発売になります。

蟹江杏がはじめて「作、絵」を両方担当した絵本が、11月9日いよいよ発売になります!!
子どもを見つめ続ける画家蟹江杏が送る、すべての子どもたちへの絵本の登場です。

また、出版を記念して 11月10日(水)から国民共済coopホール/スペース・ゼロで原画展を開催。
絵本のために描き下ろした全ての原画作品、また、特別出展としてラフ画も含め約40点を初公開いたします。
2021.4.29(木)-11.23(火) 軽井沢現代美術館 特別展

今年は、RATTA RATTARR(ラッタラッタル)という、軽井沢にある障がい者支援施設に通う方々との、スペシャルコラボ作品での展開です。
蟹江杏がラッタラッタルのクリエイター達と出会い、独創的で個性豊かな作品を、とてつもない集中力で描くクリエイターらの姿に感銘を受け、この特別コラボレーション作品となりました。
蟹江杏直筆作品に、このクリエイターたちの原画作品の一部をコラージュで使わせていただき、合作としています。
これまで障がいのある方との関わりは数多く持ってきた蟹江杏ですが、自身の作品にこのような形でコラボレーションすることは初めての試みです。
ご購入いただきました作品の売り上げの一部をクリエイターに還元させていただきます。
2021.3.14 10pm-10:49pm BS1スペシャル「福島の子どもたちが描いた未来」
NHK BSドキュメンタリー番組放送

震災直後「福島の未来」を描いた当時小学校3年生の児童たち。 全国で巡回展をし、感動をもたらせたその作品たち。 2011年に、それぞれにその絵を返却する「約束」を果たす10年目の日までを、 昨年から一年以上の密着を経て出来上がった、蟹江杏と福島の子どもたち とのつながりを描いた番組がいよいよ公開です。
「ふくしまの子どもたちが描く あのとき、きょう、みらい。」 アマゾン「Kindle」にて電子書籍の発売です。

震災当時、小学校3年生だった児童たちが描いた「福島の未来」。 その作品が掲載され、蟹江杏が日記のように書いた当時の様子がわかるドキュメンタリー本。 単行本の内容そのままにKindleから電子書籍として販売です!!
この電子書籍の全ての売上は、NPO法人3.11こども文庫に寄付されるようになっています。 売り上げは被災地の子どもたちや、あらゆる困難な状況にある子どもたちのために100%用いられます。 (単行本は既に完売となっております。)
2021.1.13 - 1.19 蟹江杏作品展
〇会場:  大丸 福岡天神店 6階 アートギャラリー
〇会期: 2021年1月13日(水)~1月19日(火)
〇時間: 10:00〜20:00 (最終日は16:00閉場)
2020.12.18 - 12.25 蟹江杏の世界 〜クリスマスの贈り物〜
〇会場:  鹿児島山形屋 1号館 1階 STAGE101
〇会期: 2020年12月18日(金)~12月25日(金)
〇時間: 10:00〜19:00 (最終日は16:00閉場)
来場サイン会&オーダー実演:12/19(土)・20(日)

「Christmas Fantasy 2020」
鹿児島山形屋、今年のクリスマスメインビジュアルを担当しました。 12/25日まで、1⇄2号館 1階アーケード内ウィンドーと山形屋館内の各所でご覧ください。
2020.12.2 - 12.8 蟹江杏作品展
〇会場: 小田急百貨店 新宿店 本館10階 美術画廊
東京都新宿区西新宿1-1-3
〇会期: 2020年12月2日(水)~12月8日(火)
〇時間: 10:00〜19:30 (最終日は16:30閉場)
強くしなやかな線、圧倒的な鮮やかな色彩。 新作クリル作品を中心に約40点を展示販売いたします。 太陽と星の色を持つ画家、蟹江杏が描く線と色の魔法の 世界をご高覧ください。

2020.6.4 - 6.10 「蟹江杏 2020年新作展 -万物への眼差し-」
〇会期: 2020年6月4日(木)~6月10日(水)
〇時間: 10:30-20:30 (最終日は18:00まで)
      入場無料
〇会場: Artglorieux GALLERY OF TOKYO
〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZASIX 5F
アールグロリュー・ギャラリー・オブ・トーキョー
     TEL 03-3572-8886
太陽と星の色を持つ画家 「蟹江杏 新作展 -万物への眼差し-」
人、動物、自然、子どもたち。そして全ての物へ。 独特の鋭い角度から物事を捉える蟹江杏。 その作品の世界は、彼女が描く線と色の魔法。 稀に見ないこの世界の現状で画家 蟹江杏が見つめるその眼差しの先にある メッセージを受け取って頂ければ幸いです。 2020年、渾身の新作を初公開・展示販売致します。
works
books