English go to top
Atelier ANZ printmaker/artist
next exhibition
蟹江杏

版画家。東京都出身。ロンドンにて版画をまなぶ。NPO法人3.11こども文庫理事長。
全国の百貨店や画廊で展覧会を行うかたわら、新宿区クリエーターズフェスタなど、都市型アートイベントにおいて、こどもアートプログラム のプロデュースなどを手がける。東日本大震災以降は、NPO法人3.11こども文庫の活動として、被災地の子ども達に絵本や画材を届ける活動や、文部科学省復興教育支援事業としての、講師・コーディネーターをつとめている。

ドライポイントの技法で描かれる、インクのにじみ・かすれも利用した独特な輪郭線の中に、絵の具やクレパスなど様々な素材を使って1点1点手彩色でつける、鮮やかな色合いが特長。木・花・動物などのモチーフから、こども・家族・恋人たちなどの人物まで、様々な題材を素朴に描く。

従来のインテリアを支配してしまうアートではなく、家庭の雰囲気に寄り添う作風が「暮らしを明るくするアート」と評され、注目されている。

news
2016.11.30 - 12.24 Fun Fun Christmas 2016 24人のアーティストによるクリスマスギフト展
11.30 - 12.24 (最終日は17:00まで)
東京国際フォーラムB棟1F フォーラムアートギャラリー
東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム1F
2016.11.29 - 12.04 絵本アート展2016
11.29 - 12.4 (最終日は17:00まで)
藤屋画廊  東京都中央区銀座2-6-5-2F
2016.11.29 - 12.05 Jiyucolor 2016 ー色ー
自由の森学園の卒業生の企画展に出展します。 10:00 〜 19:00(最終日17:00 閉場)

151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済ホール/スペース・ゼロB1 ギャラリー
2016.11.13 14時から、夏の夜の夢 蟹江杏絵本原画展の特別トークイベントを行います。 シェイクスピア文学の第一人者河合祥一郎氏のトークです。 テーマ「夏の夜の夢がきらめくとき」予約制先着順 10.10 9:00より受付開始です。 お席がなくなり次第締め切ります。お申し込みはメールにてお願いします。 info@atelieranz.jp
2016.10.21 - 11.23 夏の夜の夢 蟹江杏 絵本原画展を伊豆高原のワイルドスミス美術館で開催。会期中の金、土、日、祝日のみ10:00-17:00まで開館。入場料 大人1000円、中高生800円、幼児無料
2016.09.25 新宿クリエイターズ・フェスタ 2016 こどもアートテラス at ホテルグレイスリー新宿にて、お絵描きと書道のコラボレーションイベントを開催します。
(場所:ホテルグレイスリー新宿8F テラス 時間:10:00〜12:00 テーマ:『富士山とゴジラ』)
2016.05.20 かもめの本棚online にて、ミュージシャン・石川浩司さんとの連載が始まりました。
2015.12.21 イリオモテヤマネコの発見50周年イベントのロゴに決定。ジェット機に印刷されました。
2015.04.01 西武新宿駅前通りのトランスボックスに、ゴジラを描きました。
2015.01.27 BMW i3と蟹江 杏がコラボ。特別なアートカーができました。
2015.01.09 かもめの本棚online にて、インタビューの連載が開始しました。
2014.11.07 BSフジ「原宿ブックカフェ」にて、『あんずのアリスBOOK』が紹介されました。
2014.06.07 映画「いのちのコール〜ミセス インガを知っていますか〜」冒頭アニメーションの絵を制作しました。
works
books